sankyo-design MODEL HOUSE 手書き文字
手書き文字「ヒトハコノイエ」

SANKYO “ FLAGSHIP ” MODEL

「心地良さ」「機能性」「低燃費」ひとまとめ。

「快適」を追求したら、このカタチになりました。


家の中で起こる“不慮の事故”で命を落とす方の数は、交通事故の死亡者数のおよそ4倍とも言われているんです。この数字、単純に驚きませんか?安心して暮らせるはずの家に、危険が潜んでいるという事実。この大きなリスクを最大限に抑えた“安全な家”を造ることが私たちの“ミッション”であると、強く強く考えました。

「寒い部屋」は快適ですか?

冬は家の中でも寒いのが当たり前…それって、本当に当たり前ですか?本当に快適だと言えますか?寒い季節、家の中の寒さは不快なだけでなく、急激な温度差が引き起こす「ヒートショック」の事故が、近年問題視されています。

20度以上のヒートショック
寒い季節。家の中はどこでも暖か、快適。

寒い季節。家の中はどこでも暖か、快適。

ヒトハコノイエが目指したのは「どこにいても暖かい家」。口で言うのは簡単ですが、実現することは容易いことではありません。私たちは膨大な時間をかけ、たくさんの試みと失敗を繰り返しながら、ようやくこの形を完成させました。「断熱性」「窓性能」「換気性能」「機密性能」を高めた最上位モデルを、ぜひ体感してみてください。

comfortable life

ヒトハコノイエ

目指すは健康住宅。
その先に、低燃費がありました。

手書き文字「断熱材」

室内の温度を一定に保つには、高い「断熱性」が必要です。グラスウール(ガラス繊維でできた素材)のおよそ2倍の断熱性を誇り、湿気を通しにくい硬質ウレタンフォームを採用。断熱性を高めることで、冷暖房のエネルギーロスを最小限に抑えました。光熱費の節約にも貢献してくれます。

抱っこをしているキャラクターイラスト
キャラクターイラスト「窓性能」
手書き文字「窓性能」

家の中で、熱の出入りが最も多いのは、「窓」や「玄関ドア」などの開口部です。開口部から冷暖房の熱を逃がさず、少ないエネルギーで効率良く快適に過ごすため、ヒトハコノイエでは高断熱のサッシや玄関ドアを採用しています。

手書き文字「換気性」

全熱交換式の24時間換気システムを採用。換気による熱のロスを最小限に抑えつつ、新鮮な空気を取り込み、汚れた室内空気を排気します。家全体の約15%を占める換気の熱ロスを抑えることができ、これは断熱材の厚みを4倍にするのと同等の効果が期待できるのです。

手書きイラスト「快適なリビングルーム」
【北海道基準クリア】

「健康住宅」を目指した結果、断熱気密性は1・2地域である北海道の基準もクリアした仕様となりました。

手書き文字「気密性能」

見えない隙間が多い家は、どんなに冷暖房を酷使しても快適な室内環境を維持することができません。「相当隙間面積(C値)」が小さいほど、家の隙間が少ないことを表しますが、ヒトハコノイエではC値の厳しい基準を定め、気密性に優れた家づくりをしています

ヒトハコノイエ外観写真

Model House Concept

イラストキャラクター指差し

気密性・断熱性に優れた“ヒトハコノイエ”。

温度差を解消し、家全体が年間を通して一定の温度に保たれている

快適さを、ご体感いただけます。

コンパクトでありながら、解放感のあるリビングと秘密基地のようなロフト…

新しい家族の生活が、リアルにご想像いただけると思います。

DATA

延床面積:94.12㎡(28.42坪)
場所:神奈川県相模原市中央区千代田3-14-11
家族構成:4人(モデル想定)
完成:2017年5月

Photo Gallery

モデルハウス・ラインナップ
TRAD-D手書きロゴ

低コストかつ自由度が高い家づくり

TRAD-Dについて詳しく見る

「快適」を追求したらこのカタチに

ヒトハコノイエについて詳しく見る