ハウスオブザイヤーインエナジー 2019

ハウスオブザイヤーインエナジーとは

一般財団法人日本地域開発センターが主催する、建物躯体とエネルギー設備機器をセットとして捉え、トータルとしての 省エネルギー性能の優れた住宅を表彰し、さらなる省エネルギーによる環境負荷削減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指すことを目的とした制度です。

山京建設では2017年、2018年は『ヒトハコノイエ』で優秀賞を受賞しました。

そして2019年度は『AQUA』で優秀賞を頂くことができ、優秀企業賞も頂きました。

これからも、省エネルギーによる環境負荷削減の推進と快適な住まいの実現に貢献することを目指していきます。