限られた期間でも最高の家づくりを。家のコンセプトが息づく洗練空間


M様邸の画像をすべて見る(別ウインドウでピンタレストが開きます)

2020年5月に家を建築されたお施主様にインタビュー。

山京建設で家を建てたリアルな感想を、今回もNG一切なしでお答えいただきました!

住み手の感性を体現する家づくり。

 

お施主様はご夫婦+お子様お2人、4人暮らしのM様ご家族。インタビューのお願いに快く応じてくださいました。

以前、海外で生活されていたM様ご一家のお住まいは、家の造りもインテリアも、とにかくひとつひとつがハイセンス。

家のいたるところに工夫と感性が散りばめられているM様邸のこだわりや苦労話、ぜひ最後までご覧ください。


・お施主様:M様
・家族構成:ご夫婦+お子様2人(4人家族)


海外から帰国。家づくりのきっかけ

 

山京インタビューアイコン

さっそくですが、家を建てようと思ったきっかけから教えていただけますか?

お施主様
もともと仕事の関係で海外生活をしていたのですが、海外赴任が終わって帰国することになり、最初は賃貸のテラスハウス(2階建てもしくは3階建てのテラスが付いた集合住宅)に住んでいたんです。

でも、どうしてもその家が好きになれなかったので、それなら・・・と思い、家を建てることを検討しはじめました。

 

お施主様
家を建てるにあたって、建売住宅もいくつか見たんですが、見れば見るほど注文住宅が良いと感じたんです。だから割と早い段階で、注文住宅一択に絞ることができましたね。

うちの場合、引っ越し時期を子どもの新学期に間に合わせたかったこともあり、あまり時間がなかったんです。

のんびり見ている時間がなかったので、不動産会社に紹介してもらった山京建設さんにそのまま依頼する流れになりました。

山京インタビューアイコン

とてもありがたいお話ですが・・・他の工務店やハウスメーカーには、相談されなかったんですか?

お施主様
相談しなかったですね(笑)。

そもそも大手の会社は値段が高いので、自分たちのこだわりを実現するとなるとかなりの金額になると予想できたこともあり、ほとんど考えていませんでした。

それに、最初に市来(山京建設 営業担当)さんにお会いしてお話を伺ったんですが、対応がすごく良かったのでそのままお願いすることにしたんです。

山京インタビューアイコン

ありがとうございます!ちなみに以前のお住まいがあまり好きではなかったとのことですが、何かしら問題点があったということですよね?

お施主様
そうなんですよ。

通気口がなかったので、家の中の湿気がすごくてクローゼットの中にカビが発生したり。それに害虫も出たりして・・・それなのに家賃は安くないんですよね。

「だったら家を建てたほうがいいんじゃないか?」って思ったんです。

山京インタビューアイコン

なるほど。害虫は・・・嫌ですよね。家を建てるにあたって特にこだわりたかったポイントはどこですか?

お施主様
こだわりたかったのは、家の広さと、洗面所、階段。あと外構ですね。

これから子どもも大きくなりますし、家を建てるならある程度の広さが欲しいと思いました。それと洗面所もゆったりした造りにしたかったんです。

階段は、最初からリビング階段にしたいという希望がありました。

 

※別ウインドウ(Pinterest/ピンタレスト)が開きます。
 

美しさも機能性も。欲張って損はない!

山京インタビューアイコン

外構部分も、オープン外構に広いウッドデッキがあって良いですよね。キレイにお手入れされていて、さすがです!先ほど洗面所を広くされたかったと伺いましたが、本当にゆったりしていて羨ましいです。まさに“ホテルライク”ですよね!それにバスルームからそのままトイレに行ける造りは便利だと思います。

お施主様
そうなんです。お風呂の途中で「トイレに行きたい!」なんてこと、子どもはしょっちゅうありますから(笑)。

トイレの扉がなくひと続きになっているので、多少濡れていてもそのままトイレに連れて行けるんです。掃除もしやすくて助かっています。

リビングから洗面所に入るドアを開けたとき、ドアで隠れてトイレが見えなくなる造りにしてもらっているんです。これ平田(山京建設 設計士)さんに提案していただいたんですよ。

 

 

山京インタビューアイコン

洗面所にこだわられたとおっしゃるだけに、利便性とセンスの良さを両立していますよね。キッチンも使いやすそうですが、どんなところにこだわられたんですか?

お施主様
アメリカに住んでいたときに、使っていた「Miele(ミーレ)」の食洗器(食器洗い機)を入れたいという希望がありました。

小さい食洗器も使ってみたんですが、どうしても不便で・・・。なので希望の食洗器が入るシステムキッチンというのが条件でしたね。

 

山京インタビューアイコン

収納の数やコンセントの数は足りていますか?


お施主様
全く問題ありません!

食器棚やパントリーだけでなく、階段下収納や洗面所の棚、シューズインクローゼットなど収納スペースをたくさん造っていただいて良かったです。

コンセントもかなり多めに付けてもらっているので、困ることがないですよ。

伊藤(山京建設 現場監督)さんのご提案で、リビングの床にもコンセントを付けてもらったんです。でも他にたくさんコンセントがあるので、最初は「なくても良かったかな・・・」なんて思ったんですよね。

でも空気清浄機を使うのにちょうど良かったんで、結果的には付けてもらって正解でした。

それと、室内物干しを付けていただいたのも良かったですね。最近、外に洗濯物を干してないですもん(笑)。

 

少ない時間と、大きなこだわり

山京インタビューアイコン

家を建てるのって一苦労ですよね。しかもM様は家の完成まで時間がなかったと思うので、大変だったと思います。

お施主様
本当に大変でした。

土地探しと工務店探しを並行してやる必要があったり、決めなきゃならないことがとにかく多すぎて、仕事が終わったあと夜中まで家のことを考えて・・・って本当にバタバタでした。

もっと時間に余裕があれば、あれこれ迷ったりする時間もあったと思うんですが、とにかくタイトなスケジュールだったんで・・・。

山京建設さんの事務所までちょっと距離があったので、打合せに行くのもなかなか大変でした。打合せってこんなに体力が要るんですね。

時間がないという焦りもあったので、打合せのたびに「次はどこまで決めてくればいいですか?」と聞いて、宿題を出してもらうようにして少しでも時間を短縮できるようにしていました。

何とか子どもの新学期に間に合ったんですが、引っ越しした日の翌日から学校だったんですよ(笑)。

山京インタビューアイコン

そうなんですね。きっと至らない点もいろいろあったと思いますが、なんとか間に合って本当に良かったです。

お施主様
正直、山京建設さんにひとつも不満がないというわけじゃないですが(笑)、それを素直に言えちゃう信頼関係を築けたので、大きな問題ではないと思ってます。

総じて「満足」です!

しっかり気配りしてくださいますし、スタッフの雰囲気も温かみがあって良いですよね。

建設中も何度か足を運んだんですが、掃除なんかもすごく丁寧でした。

会社によっては、近所への挨拶もなく工事をはじめたり、ゴミの始末が不十分だったりすることもあるみたいですが、山京建設さんはそういったところがしっかりしているので、安心できます。

山京インタビューアイコン

ありがとうございます。ちなみに、家づくりで苦労したところや後悔はありますか?

お施主様
本当は、スケルトンのアイアン階段にしたかったんですが、家の構造と予算の関係で実現することができなかったんです。

ただ実際に住んでみたら、やらなくて良かったかも・・・って思うようになりました。長く住むことを考えると、オーソドックスな方がいいかなって。

 

 

でも、アイアン階段にできない代わりに、手すりをアイアン素材にしてもらったり、階段の蹴込み板(けこみ板/階段の段板と段板を縦にふさぐ板)を暗い色にしてもらったり・・・できないことはできないと言ってくれますが、それだけじゃなくて提案してくれるのはすごくありがたいです。

 

山京インタビューアイコン

そう言っていただけると光栄です。今後も定期的に点検に伺いますし、点検時以外でも家のことならどんなことでもご連絡くださいね。もちろん苦情もOKです(笑)。山京建設で建てた家に、センスの良いインテリアを置いていただいてとても嬉しいです!これからも引き続きよろしくお願いいたします!

インタビューを終えて

比較的、短い期間で家を建てられたM様。

時間に余裕がないぶん、ご負担も大きかったと思いますが、「ようやく落ち着て生活できるようになりました!」と笑顔でおっしゃっていただけました。

家具や照明、小物に至るまで、ご夫婦のセンスの良さが光るオシャレな空間。海外生活で購入したインテリアも存在感があり目を引きます。

ハイセンスでありながら、お子様がいると増えてしまうおもちゃ類をまとめて置けるスペースや、階段下のたっぷり収納できるパントリーなど、利便性も併せ持つのが魅力でした。

 

これからも山京建設が、お客様に寄り添いサポートさせていただきます。家のお悩みが出てきたときは、どんなことでもぜひご相談ください。

 

 

 

 


M様邸の画像をすべて見る(別ウインドウでピンタレストが開きます)