居るだけで笑顔になれる家。“家族の大切な時間を紡ぐ場所”の在り方がここに


S様邸の画像をすべて見る(別ウインドウでピンタレストが開きます)

2020年9月に家を建築されたお施主様にインタビュー。

数ある工務店・ハウスメーカーのなかから山京建設を選び、家を建てた感想を、今回も包み隠さずお答えいただきました!

目指したのは「子どもたちが遊びやすくて家族が快適に過ごせる家」

 

ご夫婦とお子様2人・・・子育て真っ最中のS様ご家族。

お宅を訪問して真っ先に目に留まったのが、他では見ないブルーのオシャレな表札(個人情報の関係でご紹介できず残念なのですが・・・)!そして奥様がステキな笑顔で迎えてくださいました。

「工務店選びは山京建設さん一択でした!」と話してくださったS様邸の家づくりにはどんなドラマがあったのか?さっそくご紹介します!


・お施主様:S様
・家族構成:ご夫婦+お子様2人(4人家族)


以前の住まいは全て良くなかったんです・・・

 

山京インタビューアイコン

山京建設を選んだ理由を教えてください。たくさんの工務店・ハウスメーカーがあるなかで、どうして山京建設を選ばれたんですか?

お施主様
確かにたくさんの業者がありますが、うちの場合は山京建設さん一択でしたね。

紹介で山京さんを知ったんですが、最初に相談させていただいたときからとにかく良くしていただきました。

スタッフの皆さん、対応が良くて。なので他と比較したりせずそのまま山京さんに家を建ててもらうことにしたんです。全く迷わなかったですね。

 

山京インタビューアイコン

そう言っていただけて嬉しいです!ありがとうございます!では最初から新築注文住宅を建てたいという想いがあったのでしょうか?それとも建売や中古なども検討されたんですか?

お施主様
新築の建売住宅もかなり見ました。半年以上いろいろな物件を見て回ったんですが、完璧なところってないんですよね。

収納が少なかったり、場所が良くても間取りがいまいちだったり、間取りが気に入っても場所が不便だったり・・・。

「ここだ!」と思えるところって、なかなかないんですよ。

半年も建売住宅を見ているうちに、だんだん何が良いのかわからなくなってしまって。家を見て回るのに正直ちょっと疲れてしまいました。

 

山京インタビューアイコン

確かにお仕事や家事・育児の合間に物件を探すというのは大変ですよね。

お施主様
そうなんです。だから山京建設さんを紹介してもらったとき、これも「ご縁」だと思って、お願いすることにしました。

もちろん、お話をしてみて印象が悪ければお願いはしませんけどね(笑)。

 

山京インタビューアイコン

ちなみに以前はどんなお住まいだったんですか?家を建てようと思ったということは、やはり何かしら問題点があったのでしょうか?

お施主様
賃貸でそれなりに築年数の古いアパートだったんですが、とにかく悩みだらけでした(笑)。

冬は寒いし、夏は暑いし・・・外気の影響をもろに受けるような家で。アリが出たこともあるんですよ。もう全て良くなかったですね。

とはいえ“住めば都”じゃないですけど、そんな環境にも慣れてそれなりに生活をしていたのですが、子どもが2人になってアパートが手狭と感じるようになったんです。

別の賃貸住宅を借りることも検討はしたんですが、仕事で別の土地に行くことも考えにくかったんで、それなら思い切って家を買おうと思ったんです。

もともと住んでいた場所の近くに家を建てれば、お友だちとも離れなくてすみますしね。

 

山京インタビューアイコン

なるほど。お子様の誕生で家の購入を検討される方は少なくないですよね。お住まいを建てるにあたってどんなこだわりがあったんですか?

大人も子どもも笑顔になる家づくり

 

お施主様(奥様)
この入り口がアーチ型のキッズスペースは絶対に欲しかったんです。

SNSで見つけたんですが、リビングの壁から繋がっているので家事をしながら子どもの様子が見えて安心ですし、子どもたちも秘密基地みたいで楽しそうです。とはいえ子どもたちが中で大人しく遊んでいることなんてないんですけどね(笑)。

この小さい空間があるだけで、来客時などにササっとおもちゃを隠すことができるのでかなり便利なんですよ。

あとは子どもたちがもうちょっと自発的にお片付けしてくれたらいいな~、なんて思っていますがそれはもう少し先ですかね。

 

山京インタビューアイコン

これはお子様も嬉しいでしょうね!ご主人はどんなところにこだわられたんですか?

お施主様(ご主人)
収納がたくさん欲しいということと、広めのお風呂と寝室、あとリビング階段は希望でしたね。建売住宅だとリビング階段の間取りがあまりないんですよ。

あとBluetoothで接続できる天井埋込型のスピーカーも希望して入れてもらいました。

基本的に子どもたちが遊びやすくて家族が快適に過ごせる家、というのが大前提ですが、家を建てるとなるとどうしても色々とこだわりたくなりますよね。

 

山京インタビューアイコン

お子様が遊びやすいのは一目瞭然ですが(インタビュー当日もとても楽しく遊ばれていました!)、新しいお住まいになって快適に過ごせるようになりましたか?

お施主様(奥様)
すごく快適になりました!やっぱり高性能な家は快適ですよね。びっくりしました。

あと、これはもともと必須とは思っていなかったんですが、食洗機(食器洗い乾燥機)は本当に便利です!お皿は手で洗ってもいいかな・・・と思っていたんですが、主人が提案してくれて設置してもらったんです。

お皿もグラスも入れておくだけでいいので、最近は鍋しか洗っていませんね(笑)。

よく考えたら、食器を洗っている時間って割と長いんですよね。その時間がほとんどなくなったので、子どもたちと遊ぶ時間が増えました。子どもと向き合える時間が増えるってすごく重要なことですよね。

あと、食洗機は高温で洗浄するのでウイルスや雑菌対策に役立ってくれるかな・・・という期待もあります。

 

山京インタビューアイコン

確かに食器洗いは時間を取られますよね。小さいお子様がいらっしゃったらなおさらかもしれません。

お施主様(奥様)
そうなんですよ。朝食を食べたらおやつ、お昼ごはん、またおやつ、夕食・・・って、結局かなりの時間を洗い物に費やしているんですよね。食洗機を入れてもらってその時間がなくなっただけで随分と時間に余裕ができました。

それとキッチン横にパントリーを付けてもらったんですが、あっちこっち動かなくても家事ができて動線がスムーズです。

ちなみにこのパントリー、最初は2~3畳と大きい設計だったんですが、そんなにスペースはいらないかな・・・と思って、そのぶん他のスペースを広くしてもらったんですよ。

こういう調整ができるのも注文住宅のメリットですよね。

 

山京インタビューアイコン

確かに間取りの調整は建売住宅ではできないですもんね。ちなみに料理以外の家事もやりやすくなりましたか?

お施主様(奥様)
他の家事もすごくやりやすくなりました!

例えば脱衣所のスペースを広く取ってもらって、2方向から出入りできるようにしてもらったのはすごく画期的です。

子どもが外で汚れてきても、そのままお風呂場に連れて行けますし、汚れた服もすぐ洗濯ができます。これ思った以上に便利なんですよね。おすすめです!

脱衣所の収納の下半分は、棚や扉をつけずにそのまま開放してもらってランドリーワゴンを入れているんです。これはインターネットで知ったアイデアなんですが、本当に使い勝手が良い。

 

できるだけあれこれ隠して収納したいという想いはありますが、利便性を考えたらこれは正解でしたね。

洗濯機までスムーズに移動できるのでラクチンです!

 

山京インタビューアイコン

お住まいのなか、どこを見てもとても素敵ですが、ご家族が特に気に入っている場所はどこですか?

お施主様(奥様)
おもちゃスペースの上に造ってもらったロフト部分はかなり気に入っています!

子どもたちがいつも“おうちごっこ”をしているんですが、ここでお昼寝をすることもありますし、テレビ線を引いてもらったのでテレビを観たり、もう少ししたら女の子同士でお泊り会とか、映画鑑賞会とかしてもいいですね。

いろいろ将来のイメージが膨らみます!

このロフトのはしごは勝又(山京建設 工務)さんが提案してくださったんですが、取り外しができるのって良いですよね。小さい子どもがいるので、必要に応じて外せるのは便利だな・・・なんて思っていたんですけど、実は下の子も器用にはしごを下りちゃうんですよね(笑)。

 

もちろん危ないので常に注意して目が届くようにしているんですが、子どもってすごいな~ってビックリしました。

それとロフトを下りたところに収納棚とベンチを造ってもらったんです。

本や小物を置いておける収納棚は、まさに「なくてもいいけどあるとすごく便利」な設備ですね。このベンチスペース、我が家のフォトスポットにもなってるんですよ!

 

リビングの入り口につけてもらったリモコン収納スペースもあると便利ですね。いろいろなリモコンをまとめて置いておけるので、出しっぱなりのリモコンがそのまま紛失してしまう・・・なんてこともなくなりました。

 

山京インタビューアイコン

こういうちょっとした収納スペースって、暮らしてみるとすごく便利ですよね。ちなみに山京建設の提案力・・・(恐る恐る)率直にどうでしたか?

お施主様
山京建設さんにはいろいろ提案していただきました!

例えばこのリビングで言うとリビング階段の扉とか・・・。池田(山京建設 設計士)さんがリビング階段の扉を提案してくださったんです。

「お子さんが階段を上って行ってしまうから扉があると良いよ」って。見た目だけでなく生活をするうえで困らない間取りにすることが大事だとアドバイスしてくださって、それで扉をつけたんですが、つけて正解でした!

 

扉ひとつあるとないのとでは全然違いますよね。家事をしていても子どもが階段を上っていってしまう心配がありませんから。それに2階からの冷たい空気がリビングに入らないのもメリットですね。

高気密住宅なので家の中の温度差は少ないのですが、それでもドア1枚あるとないのとでは違いますよね。

収納もすごく多く造ってくださって、本当に快適な家ができました!

山京インタビューアイコン

扉もハイドアを選ばれているので、空間がより広くスッキリと感じられますよね。

お施主様
そなんです。通常のドアだと200cmくらいなんですが、230cmのハイドアにしてもらったので広々として良いですよね。

天井まで扉がると、壁との区切りのラインがなくなるのですごくスッキリします。

 

迷っている箇所はとことん考えさせてくれました

山京インタビューアイコン

山京建設で家を建ててくださったわけですが、(恐る恐る)山京建設を選んで良かったですか?

お施主様
もちろんです!

実はうちと同じ頃、親戚が他の大手ハウスメーカーさんで注文住宅を建てたんですよ。

それでいろいろ話を聞いたんですがプランや仕様を決める期限が細かく決まっていて、「キッチンの仕様は〇日までに決めてください」「クロス(内装材)は〇日で決定してください」といったお話があるそうなんです。

朝から夕方まで事務所でプラン決めをした、なんて話も聞いたのですが、結構大変ですよね。

もちろん全部が全部そうだというわけではないと思いますが・・・その話を聞いたとき山京さんで良かったな、と思いました。

ちょうどプランを決めるタイミングと新型コロナウイルスの緊急事態宣言が重なっていたこともあり、悩む時間はある程度あったのですが、それでもプランを決めるってすごく悩みますから、時間に余裕がないと辛いですよね。

納得いくまで悩んで決めたいので、提案しつつ迷っている箇所はとことん考えさせてくれる山京さんは良かったです。

 

山京インタビューアイコン

ありがとうございます!家は大きな買い物ですから、お客様には最終的に納得できるまで悩んでいただきたいなと思っています。もちろん提案はしっかりしたいと思っていますけれど(笑)。ところで山京建設のダメ出し・・・ありますか?

お施主様
いくつかお願いしたことを忘れていた・・・なんてこともありましたけど、総じて大満足です!

それに忘れていても再度お願いしたらちゃんとやってくれますし。

山京インタビューアイコン

優しいお言葉・・・ありがとうございます!

お施主様
子どもたちも新しい家に引っ越してすごく喜んでいるんです。

最初、上の子は引っ越したらおもちゃを全部、前の家に置いていかなきゃいけないと思ったみたいで「ヤダ」って言ってたんですが、新しい家に移って、もちろんおもちゃも全部一緒にお引越しして・・・そうしたら翌日には「この家、サイコー!!」って(笑)。

子どもたちが気に入ってくれて、やっぱりすごく嬉しいですよね。

おもちゃスペースやロフトもあって、毎日楽しそうに遊んでいるのを料理しながら眺めていられて・・・大満足な家づくりができました!

山京インタビューアイコン

お客様のその言葉が一番の励みです!ありがとうございます!これからもお住まいのご相談がありましたら、いつでも山京建設にご連絡くださいね。

インタビューを終えて

ご主人が大前提だとおっしゃっていた「子どもたちが遊びやすくて家族が快適に過ごせる家」を、余すことなくカタチにされたS様ご家族。

インタビューのあいだずっと、お子様たちがキャッキャと楽しそうに遊んでいた光景が忘れられません。

ご家族やゲストのコミュニケーションの中心となるLDKだけでも、たくさんの工夫が散らばっていました。

張り切りすぎていないのに、どこかあか抜けていて居るだけで笑顔になれる、そんなご家族の空間。

暮らしやすさ・使いやすさだけでなく、“家族の大切な時間を紡ぐ場所”としての在り方を考えながら取り組まれた「家づくり」を見せていただいたように感じました。

新居に引っ越した直後、お子様から出た「この家、サイコー!!」の言葉は、私たち山京建設にとってもこの上ない喜びです!

これからも山京建設が住まいづくりをサポートさせていただきます。家のお悩みはどんなことでもぜひご相談ください。


S様邸の画像をすべて見る(別ウインドウでピンタレストが開きます)