ガレージホームメインロゴ

夢物語を手にする家

土間床ガレージで好きなことを、思いっきり。

人生を思い切り愉しみ好きなことをする。車いじり、陶芸、プライベートパーティー、グランピング…。アクティブパーソンの没入感を重視した「趣味とくつろぐ家」が誕生しました。

「できること」を増やすより、「楽しむこと」を増やす。いい人生ってそういうことかも。

子育てが終わり、第二の人生の始まった二人。付かず離れずほど良い距離感を保てるそんな空間。その空間で、それぞれの趣味を愉しみ、くつろぐ。思い切り第二人生を愉しんで欲しい!!そんな想いを込めて設計しました。

GARAGE HOME図面01
GARAGE HOME図面02
GARAGE HOME図面(縦長)

Team MUST 50

マスト20:メンバー

LtoR : AF katsuhiko.takai / S shoichi.kudo / E kiyoaki.katsumata / O chie.funabashi / D koji.hirata

D=設計(Design)/S=営業(Sales)/E工務=(Engineering)/O=事務(Office work)/A=経理(Accounting)/AF=アフター(After)

好きなことを思いっきり。そんな家を実現したかったんです

土間床ガレージ。人生を思い切り楽しむ好きなことをする車いじり、陶芸、プライベートパーティ、グランピング…。アクティブパーソンの没入感を重視した「趣味とくつろぐ家」を設計しました。

子育て終わった。さあ今から。

遊び心をもったご夫婦に好きなものに囲まれて暮らして欲しい。こどもが独立したご夫婦に心ゆくまで楽しんでもらいたい。

ずっと温めてきたその夢、この土間床ガレージで叶えてください

「ここは外?」半屋内的に使える土間床ガレージ。駐車スペースというよりはリビングスペースの一部という感覚で楽しんで欲しいですね。

チームのメンバーは40〜50代 。

子育てが終わった同世代の目線で「大切にすべきはこれから人生を自分たちがどうありたいか…。本当に欲しい家はどんな家なのか」を考え抜き、「土間床ガレージ」という設計プランにたどり着きました。
新築なのにビンテージ感を残したソリッド・キッチン。ガレージハウスにはクールなオーバースライダー。そして居住性を高めるため、暖かい家で健康に暮らせる家。

同じ想いを共有をしながら何度も打合せを重ね、各自の情熱をプラン図面に反映させ、望み通りに落とし込むことは困難を極めましたが、究極の家づくりをあきらめず、皆で楽しみながら、プランニングを進めてきました。
悪戦苦闘しながらも、夢が実現していく過程にメンバーが感じたワクワク、きっとあなたも楽しんでいただけると信じています。

「車」と聞くとご主人だけの趣味を取り上げたのではないかと思われがちですが、車が無い時間はガレージでも楽しめることは沢山あるんです。室内では汚れが気になってしまう『陶芸』水も流せるので汚れも気になりません。雨が降っても寄せ植えを愉しむ事もできます。ガレージの使い方は自由で無限大。

【物件データ】敷地面積 131.36㎡建築面積 52.17㎡一階床面積 33.12㎡(10.00坪)二階床面積 45.68㎡(14.39坪)延べ床面積 78.8㎡(23.79坪)ガレージ面積 19.04㎡(5.74坪)